スポンサーサイト

2016.08.16 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    【ツアー報告】第10回くま恋バスツアー『雲仙地獄めぐりと小浜ちゃんぽんツアー』

    2014.04.14 Monday

    0
      DSC08700.JPG
      第10回くま恋バスツアーは雲仙小浜温泉へ行ってまいりましたき
      あいにくのお天気でしたが、バスの中は終始トークで盛り上がっていました。


      今回の参加者は
      男性20名
      女性15名
      合計35名のご参加を頂きましたハート

      集合場所で受付を済ませバスに乗車します。
      ここで男性と女性がご対面ヤッタv
      ・・・緊張の瞬間です。


      車内ではプロフィールカードを利用して
      お隣の方とお話ししていただきます。
      プロフィールカードの書き方一つで印象も変わってきますので少し工夫するのもいいですね。

      例えば、『行きたい旅行先』の項目は『ハワイ』と書くよりも
      『ダイアモンドヘッドできれいな朝日が見れるハワイ』などと書いてあると、
      相手側にもイメージとして伝わりやすいかと思います。
      ※あんまりクドクならないように(笑)


      さて、今回のバスツアーの写真をアップします。


      IMG_1207.jpg-1.jpg
      車内では男性女性のツーショットトークタイム。
      10〜15分で男性に席を代わってもらいます。



      IMG_1206.jpg-1.jpg
      プロフィールカードを見て質問してみましょう。




      IMG_1220.jpg-1.jpg
      気になった方は、チェックを入れておきます。






      IMG_1238.jpg-1.jpg
      小浜温泉に到着。
      グループに分かれて昼食を食べに行きます。

      今回は小浜ちゃんぽんマップをお渡しして、
      好きなお店にグループごとに行っていただきましたエクステンション

      マップを見ながらどこに行こうか考え中。。。





      IMG_1243.jpg-1.jpg
      こちらのチームは『花春』へ。







      IMG_1244.jpg-1.jpg
      こちらは『ニュー小浜』で料理待ち。






      小浜ちゃんぽんは、日本三大ちゃんぽん(長崎・小浜・天草)の一つで、
      長崎ちゃんぽんが発祥と言われています。





      IMG_1251.JPG
      『花春』のちゃんぽん。
      クリーミーで魚介のダシが効いたスープに
      歯ごたえの良いちゃんぽん麺が特徴。

      美味しいですペコちゃん






      IMG_1255.JPG-1.jpg
      昼食を済ませ日本一長い足湯『ほっとふっと105』へ。
      ちょっと肌寒かったので気持ちいです温泉





      DSC08716.JPG
      海岸沿いに海上露天風呂があります。(300円)
      夕陽を見ながら入ってみたいものです。






      IMG_1263.jpg-1.jpg
      小浜を後にして雲仙地獄めぐりへ。
      地表から噴き出す湯けむりと、クツクツ湧き出す熱湯がまさに地獄の風景。






      IMG_1270.jpg-1.jpg
      右手に九州ホテル、奥の白い建物は宮崎旅館。
      くじで決められたグループで散策していただきました。






      IMG_1295.JPG
      今回のツアーにはプチスイーツ付きなので、
      みなさんに小浜スイーツをお渡ししました。

      小浜の温泉水を練り込んだおんせんあんぱん
      白あんと黒あんの2種類

      ひと口カステラとハート形のマカロン。





      IMG_1284.jpg-1.jpg
      さっそく車内でお召し上がりです(笑)




      IMG_1304.JPG-1.jpg
      島原港からは九商フェリーで熊本へ。
      ず〜っとかもめが付いてきます。

      かっぱえびせんをやると、近くまでよってきます。
      (腰が引けている人もいました(笑))



      熊本港に付く際に運命の投票タイムkyu
      いつもドキドキする瞬間です。

      投票してお互い票が入っていいればマッチング成功きらきら
      カップルの誕生ですぴのこ:)


      いつも申し上げますが、カップリングしてもまずはお友達からです。
      旅の中に出逢いがある、を大切にしています。



      さて、今回のカップリングは4組ニコッ
      カップリングされた皆様、おめでとうございます。


      皆さんのおかげでほぼ予定通りに進めることが出来ました。
      ありがとうございますゆう★


      次回のバスツアーは6月22日(日)です。
      詳細は後日ホームページにアップします。

       
      たくさんのご参加お待ちしています時々ウインクペコちゃん
      いつもと違う日曜日になりますように・・・・・。

      DSC08718.JPG
      次回もこの2名でお世話いたしますちゅん
       

      4/13(日)くま恋バスツアー(残席状況)

      2014.04.02 Wednesday

      0
        4/13(日)くま恋バスツアー残席状況です。
        男性:満席(キャンセル待ちOK )
        女性:残り3席

        ツアー詳細・お申込みはくま恋HPからどうぞ(^_-)-☆
         

        お花見

        2014.03.30 Sunday

        0
          昨日の大雨ニモマケズ桜は満開です!
          と、いうわけで本日はお昼からお花見会。

          平成公園?の桜の下でやってます。
          公園内ではイベントも開催されています。




          手作り料理を持ち寄りで、、、美味しいです(^o^)



          桜の季節はイイですね(^O^)/

          マノアフォール【オアフ島】

          2014.03.19 Wednesday

          0
            JUGEMテーマ:ハワイ


            オアフ島は何でもそろっています。
            アクティビティーは充実してるし、食事も多国籍です。
            そういえば、クヒオ通りの「丸亀製麺」は大繁盛でした。
            連日朝から味付けの濃い洋食を食べているとあっさりしたものが食べたくなるもんです。


            【ダイビング】
            ワイキキ沖から街中を見ながらのダイビングクルーズは爽快です。
            この日はスピナードルフィンが歓迎してくれました。





            【街散歩】
            ワイキキ周辺は歩いてまわっても楽しいです。
            特にメインストリートのカラカウア大通りは観光客でたくさん!
            カメラ片手に歩けばどこを撮ってもリゾート感いっぱいです。

            DSC08655.JPG

            DSC08654.JPG

            DSC08649.JPG




            【マノアフォール】
            米ドラマシリーズ『ロスト』の撮影場所にもなった『マノアフォール』。
            ワイキキ中心から結構近いところにあります。
            アラモアナ・センターでThe Busの5番に乗ります
            約30分ほどで終点の『マノア・バレー Manoa Valley』。
            そこから山側へ徒歩約10分ほどでマノアフォール入口です。
            ※レンタカーで行く場合は駐車場があります(5ドル)。

            DSC08662.JPG
            ここがトレイルの入口

            DSC08666.JPG
            トレイル入口を過ぎるとすぐ橋が見えます
            この先は森林ウォークなので日焼けは気になりません。

            DSC08667.JPG
            ポトスが自生しています。

            DSC08684.JPG
            ポトス

            DSC08671.JPG
            途中には竹林も。

            DSC08677.JPG
            マノアの滝
            雨が降ると迫力が出そうです。

            地面はぬかるんでいるところもありますので、ビーチサンダルだとキツイです。
            欧米の方はビキニにサンダルの方いらっしゃいましたが(笑)
            片道30〜40分なので500mlのペットボトル1本あれば大丈夫そうです。


             

            滞在コスト節約術【マウイ島】

            2014.03.18 Tuesday

            0
              JUGEMテーマ:ハワイ


              旅行代金以外でお金がかるのが『滞在費』。
              欧米諸国の、しかもリゾートと呼ばれるところの滞在費は年々上昇中です。
              ハワイも数年前より上がっています。円安の影響もあるんでしょうね。

              滅多に行かない旅行だから少しぐらい贅沢してもいいじゃない!
              ・・・という方は別にして、なるべく節約しながらクオリティーはそのままにしたい。という方に・・・。


              【レンタカー】
              はじめて右側通行を運転した時の緊張感は、今も忘れていません。
              しかし、慣れてくると道路も広いし交通量も少ないので運転しやすいもんです。
              2000ccクラスの車ならロングドライブも楽にできそうです。
              大手レンタカーなら日本の運転免許証で大丈夫です。(国外運転免許証/2400円は不要)

              IMG_0756.JPG
              今回ダラーでレンタルした車。
              日産の・・・名前忘れました(笑)

              日本でWiFiをレンタルして、iPadなどでナビアプリを起動すればカーナビになります。
              ※カーナビはレンタルすると20ドル/1日くらい。



              【宿泊施設】
              ホテルが一番いいと思いますが、ハワイならコンドミニアムもおススメです。
              ピンからキリまでありますが、通常のホテル宿泊代と同じくらいでかなり広めの部屋に宿泊できます。
              今回のコンドミニアムで20,000円/1日ほど。4人で泊まれば1人5,000円/1日くらい。

              IMG_0814.JPG
              ヤシの木が南国ちっく。
              軒下ではBBQの設備もあります。



              フルキッチンに5〜6名のリビング。


              DSC08326.JPG
              サブベットルーム
              (簡易キッチン、トイレ、シャワー付き)

              DSC08325.JPG
              メインベットルーム
              トイレ、シャワーはお隣に。



              【食事】
              滞在費の中でもっとも金額を占めるのが食費。
              夕食をレストランですれば、飲み物合わせて5,000円/1人+チップ、といったところでしょうか。

              これを自炊しちゃえば、飲み物も合わせて半額以下になります。
              自炊といっても、ご飯はサトウのごはんやインスタントの味噌汁など持っていきますので、あとは現地で買ったお肉や魚を焼いたりするだけ。

              葉物やさいも5ドル〜パッケージで売られています、食べきれないくらい。
              お好みのドレッシングは日本から持ち込みでもOK。

              あ、包丁は切れないものがほとんどですからこれは持参した方がストレス無くなります。


              IMG_0759.JPG
              大きなお肉は10ドルくらい。
              アヒポキはおつまみに最高です。(お肉の左)
              アルコールがやや多めです(笑)

              IMG_0762.JPG
              お肉ディナー。赤身なのであっさり。
              コストコで試食したお肉と同じくらい柔らかく美味しい。


              IMG_0819.JPG
              無印のグリーンカレー。レトルトパウチしてあるので携帯に便利。
              ちょっと辛いですが、カレーはどこで食べてもうまいですね。
              辛さはヨーグルトで調整します。


              seafway
              全米に展開しているスパーマーケットのですが、ここの会員カードはゲットすべし!です。
              入会無料で有効期限もないようなので、入会→買い物です。
              ほとんどの商品が約4割引きです。
              コストコと違い小売してあるので旅行者にはありがたいです。
              参考サイト→http://www.plus-hawaii.com/go/info/super/safeway.html



              (NORI)

              ホエールウォッチング【マウイ島】

              2014.03.17 Monday

              0
                JUGEMテーマ:ハワイ



                2月のマウイ島は1年のうちで一番観光客が多くなる時期です。
                お目当ては『クジラ』。
                例年11月〜5月、ハワイ近海にはザトウクジラの親子が子育てをするためにやってきます。

                哺乳類の中でも最も大きい部類のクジラ。
                この時期にマウイに来たならぜひ間近で見てみたいものです!

                クジラを見るにはホエールウォッチングに参加するのが一番簡単です。
                ツアーの拠点はいくつかありますが、西マウイの『ラハイナ』が有名です。
                ラハイナの港にはいくつものツアーカウンターがあり、このシーズンは早朝から出発しています。

                午前も午後もたくさんの観光客でにぎわいを見せていて、どの便で出航してもクジラの遭遇率は変わらないそうです。

                ツアー参加に際して用意するものはワクワク感だけですが、さらにこんなものを用意するとより一層楽しくなるかもしれません。
                ・双眼鏡
                ・望遠レンズ機能のあるカメラ
                ・酔い止めの薬


                さて、船上からの撮影はかなり難しく、たま〜に出てくるクジラをを上手に撮るのは^_^;





                DSC08415.JPG
                朝からツアーデスクの前にはたくさんの観光客が。
                予約必須です。




                DSC08423.JPG
                今回乗船するタカラマン船。
                比較的揺れにくいとされる船です。2階デッキは人気のようでした。



                DSC08459.JPG
                スピナードルフィンの群れ。
                とても元気のいいイルカたちで、ジャンプもたくさんしてました。




                イルカジャンプ(一瞬)




                長いムナビレを使って親子でダンス(笑)
                DSC08515.JPG

                DSC08516.JPG

                DSC08517.JPG

                DSC08518.JPG

                DSC08519.JPG






                写真で伝わりにくいのですが、ホント大きいんです。
                全長は乗っていたボートと同じくらい。
                DSC08487.JPG

                DSC08574.JPG

                DSC08569.JPG





                DSC08412.JPG
                この時期は高台の展望所からもブリーチングやブローを目撃することもできます。
                みなさん双眼鏡片手に一生懸命見つけています。



                催行会社:ラハイナ・クルーズ・カンパニー
                リクエストすれば日本人のガイドさんが乗船されることもあるそうです。



                (NORI)


                 

                スキューバダイビング【マウイ島】

                2014.03.14 Friday

                0
                  JUGEMテーマ:ハワイ




                  ハワイはダイビングにとってもいい場所です。
                  日本人スタッフのダイビングも多いし、ダイビング後の食事もおいしいところがたくさんあります。

                  キヘイ沖のモロキニ島に行ってみたかったのですが、今回はボートのスケジュールが合わず断念。
                  しかし、マウイ島ではビーチエントリーでもボートダイブとほぼ変わりません。
                  ウミガメが目的ならビーチエントリーの方が良いかもしれません。

                  今回はサウスキヘイのビーチからエントリー。
                  お世話になったショップはZERO GRAVITY 
                  横浜ご出身でもう数十年マウイ滞在されている方。
                  あとで分かったのですが、地球の歩き方(マウイ)に写真付きで載ってました!
                  後日ブログにもアップしていただきました。

                  さて、ダイビングはというと、、、。




                  もう、サイコー(^O^)/
                  最高だった写真をいくつかUP。。。



                  IMG_0072-1.jpg
                  おなじみの亀ちゃん。(ハワイアンシータートル)
                  眠そう(笑)







                  IMG_0077.JPG
                  見渡す限りのサンゴ礁









                  IMG_0087.JPG
                  トロピカルフィッシュも沢山います。




                  今回のダイビングで一番驚いたのは、
                  ザトウクジラの鳴き声がず〜〜〜〜〜っと聞こえているのです!!!
                  この海域には子育てのためにこの時期ザトウクジラがたくさんやってきます。








                  動画で撮ったのですが、牛のような鳴き声やちょっと高めの鳴き声が聞こえてきます。
                  (1:20あたりからよく聞いていると聞こえます)
                  ホントすぐ近くかと思いきや、かなり離れたところにいるそうです。
                  インストラクターの方も、ザトウクジラを目撃したのは20年ほどで1度だけだそうです。

                  寄ってくるウミガメちゃんは片腕サメに食べられたのでしょうか。
                  ※ハワイ州の法律でウミガメに触ることは禁止されています。

                  2月はザトウクジラのトップシーズンです。
                  この時期にマウイに行かれたらダイビングされると貴重な体験が出来ますよ。



                  (NORI)

                  サンライズツアー【マウイ島】

                  2014.03.13 Thursday

                  0
                    JUGEMテーマ:ハワイ






                    『朝日を見に行こう!!!』

                    ハワイ出発前にそんな計画が出ました。
                    ダイヤモンドヘッドのサンライズ&トレックも良かったけど、マウイ島の一番高いところから朝日を見てみたい!

                    マウイ島の最高峰はMt.ハレアカラ(3055m)。
                    「ハレアカラ」とは太陽の家という意味だそうです。

                    今回は現地ツアーに参加しました。
                    午前3時に近くのショッピングセンター駐車場に集合。
                    そこでバンに乗り合わせてハレアカラ山へ。

                    途中、星空の解説もあり非常に満足度が高いです。
                    ただ、寒い。。。

                    日中の海岸沿いの気温は26度。
                    午前5時の山頂付近は0度以下(おそらくマイナス)。

                    防寒着を貸してもらえますが、それでは追いつかないくらいの寒さ。。。
                    ハワイにはダウンが必要な場所があります。



                    IMG_0764.JPG
                    銀剣草(シルバーソード)
                    剣のように光ってます。一生に一度花を咲かせるそうです。





                    月明かりに照らされたカフルイの街。





                    刻々と変わる夜空に待ち切れない、日の出を待つ人々。




                    ここから空と雲の色が少しずつ変わるその様子↓↓↓
















                    ほんとに見ごたえのあるサンライズ。
                    ツアー参加者で声を上げたり、黙って見入ったり。。。

                    早朝から早起きしていってよかったヽ(^o^)丿

                    ツアー後は麓のゴルフ場で朝食です。




                    フレンチトーストをカリッと焼いて、たっぷりのバターで頂きます。




                    豚肉のロコモコ風。
                    あっさりしてネギの風味がアクセントになっています。
                    日本人の口に合いますね。


                    マウイ島に行ったらぜひハレアカラ・サンライズツアーにお出かけください。
                     

                    ハレアカラ山頂スター&サンライズトレック
                    催行会社:プアラニアドベンチャー
                    現地ツアーガイド「ヨッシー小暮」がオモシロイ(^O^)
                    豊富な知識で星空の話も楽しいですよ。



                    (NORI)

                    【報告】第9回くま恋バスツアー『“天孫降臨”霧島神宮と黒豚しゃぶしゃぶ』

                    2014.02.10 Monday

                    0
                      第9回くま恋バスツアーは鹿児島へ行ってまいりました
                      終日天気も良く、旅行日和でした。


                      今回の参加者は
                      男性19名
                      女性17名
                      合計36名のご参加を頂きました

                      指定の集合場所で受付けを済ませ、バスに乗車。
                      プロフィールカードを利用してお隣の方とお話しがスタートします!



                      乗車直後は緊張しますが、お話しをするにつれて和やかなムードになります。






                      プロフィールカードは序盤で相手のことを知る大切な情報です。
                      良く知ってもらうためには工夫して書くこともポイントです。







                      今回はバレンタインデーも近いということで、
                      コーディネータからチョコの差し入れヽ(^o^)丿
                      糖分補給して脳の活性!!!






                      高速道路のSA・PAで休憩中に作戦会議。
                      早めにお話ししたい方を確認しましょう!






                      コーディネーターが女性の第一印象を確認します。
                      印象のよかった方、お話ししてみたい方へアプローチカードを渡すことが出来ます。








                      本日の黒豚しゃぶしゃぶランチのお店です。
                      照国神社近くで下車後、徒歩で約3分。







                      新鮮な鹿児島産の黒豚はあまいです。






                      お野菜と一緒にしゃぶしゃぶ(^O^)







                      お席はくじで決めたA〜Hに4〜5名着席します。
                      席ごとに自己紹介してお食事開始。








                      鹿児島市内は熊本市内と同じように市電が走っています。
                      有名な天文館をくじで決められた小グループ散策します。







                      かるかんで有名な明石屋さんでお買い物。











                      こちらはむじゃきの白熊をお召し上がりでしょうか!?






                      おじゃったもうせ
                      (くまモンさえいなければ、まだまだイケてたのに・・・)






                      鹿児島を離れ、パワースポット霧島神宮へ!!!








                      ここでもくじで小グループを作ります。
                      自分のグループが揃ったら観光スタート。







                      木立の奥には御神木もあり、荘厳な雰囲気です。











                      みんなで恋みくじ。
                      どんな運命が待っているのでしょう。






                      帰りのサービスエリアで投票を行います。
                      今日お話しした中で話しやすかった方やもう一回お話ししてみたい方を記入して投票していただきます。

                      毎回申し上げますが、あまり思い詰めて投票しないで下さいね^_^;
                      カップリングしてもまずはお友達からです。
                      キッカケ作りだと思って投票してくださいね(^O^)







                      さて、今回のカップリングは7組


                      カップリングされた皆様、おめでとうございました\(~o~)/
                      これを機会にゆっくりスタートしてくださいね。



                      今回も皆様のご協力いただき、ほぼ予定通りのスケジュールで終了することが出来ました。
                      ありがとうございました!


                      次回のバスツアーは4月13日(日)の予定です。
                      詳細は後日ホームページにアップします。


                      たくさんのご参加お待ちしています

                      いつもと違う日曜になりますように・・・・











                      人間力をUPせよ!

                      2014.02.07 Friday

                      0
                        iPhoneImage.png

                        今週末、2/9(日)くま恋バスツアー@鹿児島を前に、くま恋【男塾】を開催しました。

                        今回のテーマは『人間力UP』

                        恋愛で人を好きになるのは、広義に解釈すると人として好きになるということでしょう。
                        問題は、どうやったら好きになってもらえるかです。


                        ある調査結果によると男女が求める理想像に少し違いがあるようです。

                        男性が女性に求めるもの→やさしさ、かわいらしさ
                        女性が男性に求めるもの→安心感、居心地の良さ

                        では女性に安心感や居心地の良さを与えるにはどうすればよいのか。
                        人が人を好きになるプロセスは様々ですが一例をあげてみます。


                        話しを聞いてもらえる
                        また話したい
                        少しずつ本音で話せる
                        さらに話したい
                        相手のことも知りたい
                        互いのことを理解しあえる
                        大切な存在(安心感居心地が良い


                        この大切な存在になることがとても重要です。
                        恋人という範疇ではなくとも限りなく近い存在になります。


                        そう考えると、話を聞くという行為は男性にとって非常に大切です。
                        ただし積極的に話しを聞くことと、黙って聞くことは違います。

                        積極的に話しを聞くことは相手を知りたいという気持ちがベースになります。
                        黙って聞くことは無関心になっていることです。

                        相手のために何かしてあげたい気持ちは、やがて行動になって顕れます。
                        それは少しずつ相手に伝わっていくのです。

                        相手をおもいやる無償の想いこそが、唯一人の心を動かすことが出来るのでしょう。




                        参考までに、過去のツアーから学んだことを列挙します。

                        【洋服】
                        ツアー当日の洋服や髪型などの身だしなみはきちんと準備しましょう。女性はツアー参加までに洋服・髪型などきちんと準備してきますよ。
                        何を着たらいいかわからない時はショップのプロにコーディネートしてもらいましょう!

                        【笑顔】
                        万国共通の笑顔。当日は緊張するかもしれませんが相手も緊張しています。
                        そんな時は『こんにちは』と言いながら笑顔を忘れずに。あなたが笑顔を出せば相手も笑顔になります。

                        【聞く】
                        女性のお話しを聞いてあげましょう!
                        お話しに困ったらプロフィールカードを見ながら質問します。

                        【褒める】
                        相手の良いところを見けましょう!
                        洋服、アクセサリー、髪型や笑顔など、まずは見えるところから褒めましょう。あなたが褒められたら嬉しいように、相手も褒められると嬉しいんです。

                        【お礼】
                        見事カップリングに成功したり、お友達になった方には、『今日はお会いできてよかったです』など言葉にして気持ちを伝えましょう!
                        想っていいるだけでは伝わりませんよ。





                        次回の男塾はツアー前に開催します。
                        ご案内はくま恋HPにUPします。


                        (NORI)